NEWS

『記憶の渚にて』 井上よう子さんの挿絵原画を公開しました

井上よう子さんによる、直木賞作家・白井一文さんの小説作品『記憶の渚にて』の挿絵原画です。

『記憶の渚にて』は東京新聞など5紙に連載。
井上さんはその挿絵を1年と2か月にわたって担当しました。
作品は新聞連載時に実際に使われた挿絵の原画です。

白石一文さんの小説世界に触発された井上よう子さんの作品世界をお楽しみください。

※2020年12月26日~2021年1月7日まで、ギャラリー島田は冬季休廊となります。こちらの期間はご注文いただいた商品の発送作業は休止いたします。ご了承ください。