NEWS

ギャラリー島田セレクション vol.1 を公開しました!

「ギャラリー島田セレクションvol.1」を公開しました。
ギャラリー島田と関わりの深い4人の作家の作品をご紹介しています。

その「女神」のほほえみが、これまで多くの人々の心の安らぎを与え、ときに救いともなってきました。後藤正治さんの著書『奇蹟の画家』やテレビ番組「情熱大陸」でも取り上げられ、全国的にもファンの多い石井一男さん。

独特の深みのあるブルーを基調として、遥かな広がりを感じさせる海や空、そして静謐な室内の風景を描きつづける井上よう子さん。神戸と東京を中心に個展を開催。新聞連載小説の挿絵や、書籍の装画でもご活躍です。

先日、絵本『アネモネ戦争』を出版したことでも話題となった上村亮太さん。いつもそこで何か不思議な物語が語られているような、どこか奇妙でユーモラスな世界は唯一無二のもの。

何気ない街角そして海辺や山なみの風景が、深く郷愁と旅情を呼び起こします。新聞や雑誌の連載も多い須飼秀和さん。毎日新聞の連載は書籍『私だけのふるさと―作家たちの原風景』としてまとめられています。今回ご紹介するミニフレーム作品も須飼さんの魅力のひとつです。

作品はこの企画のために制作された新作小品が中心。オリジナル台紙や、個性豊かな額とともにお届けします。

「ギャラリー島田セレクション」をどうぞお楽しみください!