new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

中野真典「手品師」

残り1点

27,300円

送料についてはこちら

2023年9月のギャラリー島田での展覧会では、最新の絵本『かしわばやしの夜』(宮沢賢治原作)の原画立体作品を中心に、中野真典さんが描いてきた数多くの絵画作品をご覧いただきました。 力強い筆致で表現された、しかしそのやさしく繊細な世界は、絵本作品と同様、一点一点が豊かな物語を語りかけてくるようです。 ------------------------------------------------------ 額サイズ:縦29cm × 横25cm 作品サイズ:縦20cm × 横17cm 素材:アクリル 制作年:2018年 発送方法:ヤマト運輸の宅急便を予定しています。 ※配達日:注文日より4日目以降でご指定可能です。 ※配達時間:①午前中/②14時-16時/③16時-18時/④18時-20時/⑤19時-21時の時間帯からご指定いただけます。 ※ご希望がございましたら「備考」欄にご記入ください。 ---------------------------------------------------- <中野真典プロフィール> 1975年兵庫県生まれ。大阪芸術大学卒業。保育士として勤務。のちに画家、絵本作家として本格的に活動を開始する。主な絵本に、『おもいで』(文・内田麟太郎)、『おはなしトンネル』(以上イースト・プレス)、『もういいかい』(BL出版)、『かかしのしきしゃ』(理論社)、そのほか紙芝居絵本『あなのはなし』(童心社)。高山なおみとの共作に『どもるどだっく』(ブロンズ新社)、『たべたあい』(リトルモア)、『ほんとだもん』(BL出版)、『くんじくんのぞう』(あかね書房)などがある。 中野真典さんのホームページ「のぞき穴」 http://www.nakanomasanori.com/ ----------------------------------------------------- 作家へのメッセージ等ございましたら、備考欄に記入または、メールにてお送りいただけましたら、お伝えいたします。

セール中のアイテム